Skip to content →

NEWS

「空白の痕跡」2020.10.31 – 11.08

「空白のままに終わっていく亀岡商工会館 写真作品を通してその痕跡を見つめる」
保津川沿いに廃墟のように佇む亀岡商工会館にてグループ展を行います。

「フラットでグレーなもの」2019.04.20 – 04.28

展示名「フラットでグレーなもの」は確か大学の終わり頃に、その当時言葉遊びをしていたときに思いついて、そのまま今日まで使っている言葉です。
上も下もないフラットな、白でも黒でもないグレーな、ちょうどいいもの。
これは決して、白や黒をグレーに塗り潰してしまうということではなく、上や下の優劣も認めた上で成り立つことだと思っています。