Skip to content →

「空白の痕跡」2020.10.31 – 11.08

空白のままに終わっていく亀岡商工会館 写真作品を通してその痕跡を見つめる

「空白の痕跡」

2020年10月31日11月1-3,7,8日開催予定
※当初は6月の開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響を受け延期となりました。

会場 : 亀岡商工会館 (京都府亀岡市追分町下島40-1)

開場時間 : 10:00 – 18:00

出展者 : 小川 美陽 / yuri / マツオカ ヒロタカ / iyoha / 西谷 治香 / 紅たえ子 / 森下 和真

会場は亀岡商工会館という京都府亀岡市に所在する今は使われていない建物。
保津川水辺に佇むこの建物は、1958年に保津川下り乗船場を併設した保津川観光会館として建設されました。1973年に現在の名となり、1999年に亀岡商工会議所が他所に移転した後、老朽化しつつ今日にいたっています。
サンガスタジアム by KYOCERA(京都府立京都スタジアム)が2020年春オープンし、亀岡駅北側再開発エリアにもなっているため、耐震強度問題や河川改修工事もあり、この数年で建て替えをする計画がある。


Twitter

https://twitter.com/emptytrails

Instagram

Published in Exhibition