Skip to content →

「ありふれたもの」

23枚のカラーフィルム写真と1ページのテキストにて構成。
過去に起こった、誰にでもあり得る「ありふれたもの」に対して、私がどのようなものとして向き合ってきたかを作品にしました。こうじゃないといけないという正解を指し示すのではなく、「私はこうだったよ」と付け加えました。

– 判型 : 297×210mm
– 頁数 : 50頁
– 発行年 : 2018
– 出版 : マツオカ ヒロタカ

BUY


[ Return to home ]